ダイエット 

  

比較する

女性の腕の脂肪

サプリメントには色々な種類がありますが、長年人気となっているのが、「DHA・EPAサプリメント」です。 このサプリメントは血液をサラサラにしたり、脳の機能アップに効果的という特徴を持っています。 多くの方が飲んでいるDHA・EPAサプリメントですが、これらの成分は実は効果が違うのをご存じでしょうか。 この2つの成分を比較すると、脳の機能回復と血液をサラサラにするといった、効果に分けられます。 脳の機能を高めてくれるのは、DHAです。 EPAは脳の入り口を通り抜ける事はできませんが、DHAは脳にまで到達できる成分となっています。 脳の細胞組織を作る為に、欠かせない成分ですので、脳の健康維持に摂り続ける事がお勧めです。 一方、EPAは中性脂肪や、コレステロール値を下げる作用がある為、血液をサラサラにしたり、動脈硬化対策に有効と言われています。 このように比較すると、効果に違いがある事が分かるでしょう。

DHAとEPAは健康に欠かせない、成分と言われており、厚生労働省も1日に1g以上摂取する事を推奨しています。 今まで、これらの成分を補う為には、青魚を食べる事が進められてきました。 DHA・EPA共にイワシやアジ、サンマやマグロといった魚に、多く含まれているのが特徴です。 昔から「魚は健康に良い」と言われてきましたが、これはDHAとEPAの働きによるものでしょう。 しかし、毎日食事で必要な量を補うとなると、かなりの量の魚を食べ続けなくてはいけません。 そこで、最近はDHA・EPAサプリメントで、補う方が増えています。 食事から摂取するのと比較すると、サプリメントであれば、手軽に必要量を摂取する事が可能です。 また、魚が苦手という方でも、DHA・EPAサプリメントであれば、苦にならず補いやすいという点も魅力です。 DHA・EPAサプリメントは様々なメーカーから、販売されているので、まずは比較して自分に合った商品を選んでみましょう。